スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧路市動物園 オタリア「おんつ」死ぬ(毎日新聞)

 北海道の釧路市動物園(山口良雄園長)のオタリア「おんつ」(雄)が死んだ。死因は不明。オタリアの寿命は25~30歳とみられるが、おんつは推定19歳の若さ。先月には新たに子供の雌が仲間入りし、数年後の繁殖が期待されていただけに、関係者は肩を落としている。

 91年11月、南米ウルグアイから来園。北海道弁で雄を意味する「おんた」から飼育員が命名した。96年以降は雄3頭、雌5頭の父親となる頼もしさで、大きい体の割に人を威嚇することもなく、子の面倒も見る気のいい性格だったという。

 先月下旬から食欲が落ち始め、麻酔をかけて検査を実施。結果判明を待って治療を始める予定だったが21日朝、死んでいるのが発見された。体長約2メートル、体重260.8キロ。

 08年末時点で国内には雄18頭、雌53頭のオタリアが飼育されているが、雄1頭が複数の雌とハーレムを作るため、雄は貴重な存在。これで同園のオタリアは雌3頭だけになった。【山田泰雄】

【関連ニュース】
ホッキョクグマ:引っ越しの双子 札幌でお別れ会
釧路市動物園:「タイガ」死ぬ 障害抱えたアムールトラ
ホッキョクグマ:嫁取り前に豪太、引っ越し--男鹿水族館GAO /秋田
ホッキョクグマ:母の繁殖に伴い帯広へ、双子お別れ会 円山動物園で20日 /北海道
円山動物園:双子のホッキョクグマ 20日にお別れ会

「おらがまちに嫁を!」地方の“婚活”最前線 (産経新聞)
「引退後は農業やりたい」=鳩山首相(時事通信)
元社福法人理事長が脱税 乗っ取り協力報酬1・5億円隠す 大阪国税局告発(産経新聞)
<元事務員横領容疑>06年度以前の書類不明 毀棄の疑いも(毎日新聞)
<普天間移設>平野官房長官、沖縄知事に県内移設も示唆(毎日新聞)
スポンサーサイト

成田空港 団結小屋の撤去命令、地上権を認めず…千葉地裁(毎日新聞)

 成田国際空港会社(NAA)が三里塚芝山連合空港反対同盟を相手に、B滑走路の誘導路予定地内にある「団結小屋」(千葉県成田市天神峰)の撤去と明け渡しを求めた訴訟の判決が25日、千葉地裁であった。仲戸川隆人裁判長は「地上権が成立したとの事実は認められない」と原告側の訴えを認め、建物の撤去と土地明け渡しを命じた。

 被告側は判決言い渡し直前、仲戸川裁判長ら3人の裁判官について、交代を求める忌避の申し立てをしたが却下された。

 地裁前には判決を不服とする支援者が集まり、警備に当たる警察官とにらみ合うなど一時騒然となった。反対同盟は控訴する方針。

 団結小屋は、1966年に反対同盟が建設した鉄筋モルタル3階建ての「天神峰現地闘争本部」。B滑走路西側にあり、敷地面積約113平方メートル。当初は木造平屋建てで、後に増築された。集会や支援者が寝泊まりする活動拠点として使われ、成田闘争の象徴的な建物だったが、89年に「成田新法」で使用が禁止された。現在は鉄条網や鉄柵で囲まれ、警察官が常時警備している。

 一方、誘導路は団結小屋を避ける形で「へ」の字に湾曲し、02年の供用開始時から安全上支障があると指摘されてきた。NAAは03年末、地権者から団結小屋の敷地や畑など空港用地約1・4ヘクタールの買収を完了。反対同盟に小屋の撤去と敷地明け渡しを求め、04年3月に提訴した。

 裁判では建物の登記の有効性と地上権(建物の使用権)の有無が争点となり、NAA側は「建設当初の建物は残っておらず登記は無効。地上権も存在しない」と主張。反対同盟は「登記時の建物は現存しており、所有権は反対同盟にある」などと反論していた。【斎川瞳】

【関連ニュース】
乱気流:成田行きUA機巻き込まれ18人重軽傷
外国人遺体:成田着デルタ機の主脚格納部に 密航目的か
航空トラブル:NZ機が離陸滑走中に急停止し煙 成田空港
航空機部品落下:エンジンの「腐食、破断」と報告書 成田
成田スカイアクセス:7月17日開業予定 都心と空港結ぶ

調理実習中 女児やけど 堺の小学校(産経新聞)
はしかワクチンの接種率伸びず(医療介護CBニュース)
生徒の父に差別文書=高校教諭を逮捕-福岡県警(時事通信)
<訃報>黒木三郎さん88歳=早稲田大名誉教授、法学専攻(毎日新聞)
双子のシロクマ元気でね…札幌の動物園で送別会(読売新聞)

囲碁棋聖戦、山下棋聖が1勝返す(産経新聞)

 囲碁の山下敬吾棋聖に張栩(ちょうう)十段が挑戦している第34期棋聖戦七番勝負の第4局は、18日午前9時から神戸市の「有馬グランドホテル」で行われ、19日午後7時23分、280手までで白番の山下が7目半勝ちした。対戦成績は山下棋聖の1勝3敗。第5局は25、26の両日、静岡県伊豆市の「玉樟園新井」で行われる。

日産婦学会が直接支払制度の廃止を要望(医療介護CBニュース)
コウノトリ産卵、5年連続で確認(産経新聞)
義理の娘陳述へ 事故裁判で被害者参加(産経新聞)
陸自PKO2次要員の壮行式=350人、今月下旬ハイチへ-北海道(時事通信)
<温室効果ガス>家庭部門では半減 25%減へ国内のみ試案(毎日新聞)

千葉大生殺害、ATM男「被害者宅入りやすそう」(読売新聞)

 千葉県松戸市のマンションで昨年10月、千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(当時21歳)が殺害された事件で、住所不定、無職竪山(たてやま)辰美被告(48)(強盗強姦(ごうかん)未遂などの罪で起訴)が松戸署捜査本部の調べに「(荻野さんの部屋は)入りやすそうに見えた」と供述していることが16日、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査本部は17日、竪山被告を荻野さんに対する強盗殺人と現住建造物等放火などの疑いで再逮捕し、殺害の動機などを詳しく調べる。

 捜査関係者によると、荻野さんの部屋は道路に面した2階にあり、竪山被告が1階のごみ置き場のコンクリート製の覆いに上り、ベランダを伝って部屋に侵入したとみている。竪山被告は荻野さんと面識はなかったとみられ、捜査本部は事前に周辺を物色したうえで荻野さんの部屋を狙ったとする見方を強めている。

 また、竪山被告は「もみ合いになって刺した」と供述し、殺意を否定している。しかし、荻野さんの胸の傷が深さ11センチに達していることなどから、捜査本部は殺意があったと判断した。

「火消し役、終えた」漢字検定協会の鬼追理事長が退任へ(産経新聞)
<盗難>新田義貞の銅像が 群馬・太田の神社境内から(毎日新聞)
放射冷却で冷え込み、今週中は厳しい寒さ予想(読売新聞)
無職少年「沙耶さんの姉狙った」…石巻3人殺傷(読売新聞)
<宝くじ>グリーンジャンボ、全国一斉に発売(毎日新聞)

東急電鉄運転士を逮捕=強制わいせつ容疑で警視庁(時事通信)

 東急電鉄の運転士が女性にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で、警視庁町田署に逮捕されていたことが18日、同社への取材で分かった。
 同社によると、逮捕されたのは長津田電車区の運転士丸山茂樹容疑者(40)。17日に逮捕されたという。 

【関連ニュース】
元実習助手を児福法違反で逮捕=高校生にみだらな行為
女児をトイレに連れ込み触る=容疑で26歳男逮捕
容疑の元Jリーガー逮捕=少女にわいせつ、金奪う
収容少年に強制わいせつ容疑=少年院教官を逮捕
同じ女子大生に連続わいせつ=会社員、容疑で逮捕

<iTunesストア>消費者庁が質問状 不審請求問題で(毎日新聞)
参院選での定数是正は断念(産経新聞)
女性転落 間一髪で救助…線路の間に寝かせ JR高円寺駅(毎日新聞)
トキが求愛行動=「枝渡し」、繁殖に期待-新潟・佐渡(時事通信)
クレディ・スイス証券社員ら100人 20億円申告漏れ ストックオプションめぐり(産経新聞)

<クルーズ船>世界最大級「クイーン・メリー2」が長崎寄港(毎日新聞)

 世界最大級のクルーズ船「クイーン・メリー2」(英国船籍、乗客約2600人)が17日朝、長崎市に寄港した。昨年3月以来2回目の日本寄港で、長崎は初めて。

【写真特集】クイーン・メリー2:豪華客船の船内を公開 09年3月

 米国キュナード・ライン社が運航し、1月4日に米ニューヨークを出て102日間の世界一周中。上海から到着した。総トン数約15万トン、全長345メートル。水面からの高さは20階建てビルに相当する約62メートルで、長崎港入口に架かる女神大橋(けた下高65メートル)下をすれすれでくぐり、出迎えた市民らはその巨大さに圧倒されていた。

 ランタンフェスティバルを開催中の市街地を観光し、午後6時に横浜港に向けて出港する予定。【蒲原明佳】

【関連ニュース】
【写真特集】豪華客船:「クイーン・ビクトリア」長崎寄港 日本初 09年3月
【写真特集】豪華客船:イタリアの「コスタアレグラ」 東京・晴海ふ頭に初入港 08年6月
<ニュースがわかる>港にはいろいろな顔と役割がある 豪華客船寄港日本1は?
長崎ランタンフェス開幕:新地中華街などに1万5000個の明かり 龍馬のオブジェも

派遣法案要綱、17日に諮問=社民党の主張は盛り込まず-厚労省(時事通信)
<火災>名古屋市緑区でアパートの部屋燃える 男性が死亡(毎日新聞)
<放火>アパート放火で36歳の男を緊急逮捕 愛知県豊田市(毎日新聞)
<五輪スピード>「育ての親」見守る 穂積、石沢選手(毎日新聞)
「美しすぎる」藤川市議、参院選は「出ません」(産経新聞)

福岡地下鉄「キャナル経由」新ルートで延伸 天神南→博多(産経新聞)

 福岡市営地下鉄七隈線(天神南-橋本、営業距離12キロ)の延伸計画で、市議会交通対策特別委員会は、天神南駅から商業施設「キャナルシティ博多」を経由しJR博多駅へつながる約1.4キロを延伸ルートとすべき-との報告をまとめた。他の検討ルートに比べ採算効率が高いなどとする市の試算を踏まえた。23日の本会議に報告。これを受け市は同ルートでの事業化に着手する。

 七隈線沿線から乗り換えなしで博多駅へ行くことができるようになるなど、大幅な利便性向上が見込まれる半面、天神地区と博多駅周辺を結ぶ西日本鉄道の路線バスへの影響は必至。西鉄の竹島和幸社長は1月28日の記者会見で「延伸されればバスには相当の影響がある。交通分担について市と話し合う必要はある」との認識を示している。

 七隈線延伸をめぐっては、キャナル経由ルートのほか、天神南-中洲川端-海岸部(約2.3キロ)▽天神南-中洲川端(約1.2キロ)▽薬院-博多(約2.5キロ)-の3ルートが検討されていた。市の試算では、3ルートの建設費が約600億~約800億円であるのに対し、キャナル経由は約450億円。単年度損益の黒字化にかかる期間も、3ルートは26~64年程度、キャナル経由は6年程度という結論が出た。

 こうした点を踏まえ、特別委は「(キャナル経由が妥当という市の)報告に基づき、調査・検討を進めていくべきである」との報告を本会議で行うことで合意した。

【関連記事】
JR日豊線、特急にはねられ男性死亡
博多港、21年は4年ぶり輸出減少
アレンジたこ焼きで新顧客獲得へ 酒場、家庭で大人気
竜馬も登場、若手俳優ら競う花形歌舞伎 2月に博多座で
JR九州が九州新幹線の駅名発表 博多~熊本間

ミュージシャン竹前容疑者を逮捕=自宅で大麻所持容疑-神奈川県警(時事通信)
民事再生法違反 容疑のIT会社社長ら6人逮捕 警視庁(毎日新聞)
HIV感染・発症者、7年ぶり減少=検査低調、新型インフル影響か-厚労省(時事通信)
ノーベル平和賞 マータイさん、知恩院に桜の木贈る(産経新聞)
ヤミ金業者に携帯レンタル 容疑で会社経営者ら4人逮捕(産経新聞)

「尋問技術を磨いていれば…」谷垣総裁が反省(読売新聞)

 「与党の時は感じなかったが、野党になり、もう少し尋問技術を磨いてから国会に出ればよかったと感じている」

 自民党の谷垣総裁は18日、都内で開かれた日本弁護士政治連盟の会合で、自らの国会質問への“反省”の弁を口にした。

 谷垣氏は弁護士出身だが、弁護士登録の翌年、父の専一・元文相の死去に伴う衆院補選に出馬したため、実務経験はわずかしかない。

 財務相や国土交通相などを歴任し、閣僚としての安定した答弁には定評があった谷垣氏だが、野党党首として臨んだ予算委員会や17日の党首討論での質問には「迫力不足」との指摘が出ており、追及する側の難しさに思わずぼやきが出たようだ。

<室温調査>北国ほどぽっかぽか 1位北海道、2位青森(毎日新聞)
【衝撃事件の核心】「私は神と同じ」… 信者にわいせつ容疑の韓国人牧師の素顔(産経新聞)
鳩山首相、小沢氏と距離? 枝野氏起用は支持率低落の歯止め?(産経新聞)
<相武紗季さん>運転中追突事故 東京・品川で(毎日新聞)
<福田組>5億円所得隠し マンション受注絡み(毎日新聞)

<将棋>挑戦者の久保が2勝目…王将戦・第3局(毎日新聞)

 静岡県掛川市の掛川城二の丸茶室で10日から行われた第59期王将戦七番勝負の第3局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、掛川市、静岡新聞社・静岡放送後援、掛川信用金庫、ゼロの会協賛)は11日午後7時10分、141手で挑戦者の久保利明棋王(34)が羽生善治王将(39)を破り、対戦成績を2勝1敗とした。残り時間は久保2分、羽生8分。

 第4局は17、18の両日、松江市のホテル一畑で行われる。

【関連ニュース】
将棋:17歳・里見が初の女流名人獲得 倉敷藤花と2冠に
将棋:王将戦七番勝負第3局始まる 今期初の相振り飛車に
将棋:王将戦第3局 初の掛川城タイトル戦 10、11日
将棋:渡辺竜王が初のA級入り 名人戦順位戦
将棋:佐藤九段降級、三浦八段首位に 名人戦順位戦A級

ニイウスコー元会長らを逮捕へ=売上高過大計上で虚偽記載容疑-横浜地検(時事通信)
一般用医薬品販売制度のQ&Aを事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
普天間移設、米上院小委員長「複数の選択肢ある」(読売新聞)
「日本国籍者に限定を」 参政権問題で国家基本問題研究所が提言(産経新聞)
認知症加算、独居高齢者加算の請求割合高く―都内ケアマネ事業所(医療介護CBニュース)

「普天間」緊密に連携を=沖縄知事と初会談-稲嶺名護市長(時事通信)

 沖縄県名護市の稲嶺進市長は16日、市長就任後初めて仲井真弘多知事と会談した。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題で、市長は「難しい局面では相談させてほしい」と要請。引き続き県と市が緊密に連携を取り合うことを双方が確認した。
 稲嶺氏は1月の市長選で、同飛行場を名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部へ移設する現行計画に反対の立場を表明し、初当選。これに対し仲井真知事は、現行計画を事実上容認しつつ、より沖合への移設を求めている。 

違反切符を破棄、消防士逮捕=シートベルト未装着-広島県警(時事通信)
石巻3人殺傷 次女交際相手の18歳ら2人を逮捕(産経新聞)
厚労政務官の実績、7割「分からず」=仕事ぶり伝わらず? -NPO調査(時事通信)
<老人施設火災>理事長ら2人を逮捕 業務上過失致死容疑(毎日新聞)
耐火素材使わず、火の回り数倍に…たまゆら火災(読売新聞)

「立松さんのあの笑顔にもう会えない」 天野祐吉、加藤登紀子ら追悼書き込み(J-CASTニュース)

 2010年2月8日に亡くなった作家の立松和平さんを追悼する著名人の書き込みが相次いでいる。天野祐吉さんや加藤登紀子さんらで、62歳という余りにも早い死に、「ショックで言葉を失った」という人もいる。

 コラムニストの天野祐吉さんは立松さん死去が報じられた9日夜、自身のブログに「さようなら、立松さん。」という記事を書いた。

■ニュースで知り「しばらく言葉を失った」

 亡くなったことをニュースで知り「しばらく言葉を失った」。立松さんとは、テレビなどで何度か一緒になった程度の付き合いだったが、それでも優しさとぬくもりのある人柄が分かったという。

 そして、こんなエピソードを紹介している。シンポジウムでJR東海の「そうだ、京都行こう。」というCMの話になった時の話だ。天野さんが、このCMは歴史ある京都だからいいのであって、「『そうだ、宇都宮行こう』ではピンと来ない」と発言した。すると立松さんが、「すいません、ぼくの郷里、宇都宮です」。シンポジウム終了後、立松さんに謝ったが、いつもと同じニコニコとした大らかな笑顔で許してくれた。

  「あの立松さんが62歳で亡くなるなんて。明るい、ぬくもりのあるあの笑顔にもう会えないのかと思うと、とてもさびしい。立松さん、ありがとう、そして、さようなら」

と書いている。記事には立松さんと天野さんが一緒に映った写真も掲載されている。立松さんの朗らかな笑顔が印象的だ。

■加藤登紀子「突然の死に、呆然」

 歌手の加藤登紀子さんも9日、ツイッターで立松さんの死について「ショックです」とつぶやいた。09年11月にイベントで会ったばかりで、「突然の死に、呆然」。「立松さん、お疲れ様! てんごくでゆっくりしてください!」と書いている。

 若手人気SF作家の小川一水さんも、ツイッターで立松さんに関するつぶやきを投稿した。小川さん自身は立松さんと会ったことはない。だが、立松さんが「ジャンプ小説・ノンフィクション大賞」の審査員を務めていたころ、小川さんの作品を評価し、それがデビューのきっかけになったという。「恩人の一人」だといい、「ご冥福をお祈りします」と追悼した。

 ツイッターの一般の書き込みでも、「独特の語り口が耳に残っています。突然の訃報にびっくり」「62歳。まだお若いのに、残念」といったものが目立つ。余りに急な死に驚く人が多いようだ。公式サイトに掲載されている、立松さんの生前の日記を見てみても、最後の更新は09年12月30日で、死の少し前まで精力的に活動していたことが分かる。

 立松さんは1947年栃木県生まれ。早稲田大学在学中に『自転車』で早稲田文学新人賞を受賞。卒業後は故郷宇都宮で市役所に勤務。やがて文筆業に専念。80年に『遠雷』で野間文芸新人賞を受賞し、以来文芸界の第一線で活躍してきた。栃木弁の朴訥(ぼくとつ)とした語り口で知られ、「ニュースステーション」(テレビ朝日系)などテレビ番組にも数多く出演していた。2010年1月から体調を崩して入院、多臓器不全のため2月8日に亡くなった。


■関連記事
「清志郎を生かし続ける」 泉谷しげるが追悼コラム開始 : 2009/05/06
東京・銀座で「『牛乳の日』健康セミナー」 立松和平氏の講演も : 2009/05/26
「住友」が「日本の今と未来を考える」フォーラム開催 : 2008/09/03

<抗争殺人容疑>手配の組幹部をバンコクで逮捕(毎日新聞)
暗号で「整備は不要」伝達…神奈川いすゞ不正車検(読売新聞)
<訃報>滝井禧夫さん74歳=元北海道テレビ社長、同相談役(毎日新聞)
重度障害男性を恐喝=容疑で介護士再逮捕-警視庁(時事通信)
8億円落下…開発中の無人機、エンジン止まり(読売新聞)

<大麻所持>ミュージシャン・竹前裕容疑者を逮捕(毎日新聞)

 神奈川県警薬物銃器対策課と川崎署は10日、東京都目黒区下目黒4、ミュージシャンの竹前裕容疑者(38)を麻薬取締法違反(所持)容疑で逮捕した。「自分のものに間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は10日午後5時55分ごろ、自宅居間にあった容器と灰皿に、乾燥大麻計約2グラムを入れて持っていたとしている。パイプと巻紙も見つかり、竹前容疑者は「吸うために持っていた」と供述しているという。

 竹前容疑者は「YOU THE ROCK★」の名で、ヒップホップミュージシャンとして活動している。【山田麻未】

【関連ニュース】
覚せい剤:病院事務部長を使用容疑で逮捕 神奈川県警
覚せい剤:末端価格1.5億円 所持の容疑者逮捕
薬物密売団:愛知県警などが摘発 イラン人容疑者を追送検
覚せい剤所持:名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘
大麻所持:ネパールで日本人容疑者逮捕 搭乗図る

警察署から酔って発進(スポーツ報知)
神栖市職員ら4人を逮捕=競売入札妨害で-茨城県警(時事通信)
エルニーニョ現象、春から夏に終息へ…気象庁(読売新聞)
<男子高校生>後ろから背中刺される 徳島・JR阿波池田駅(毎日新聞)
ひき逃げで小学生重傷=登校途中に-兵庫・芦屋(時事通信)

米自治領知事、受け入れに前向き=11日にグアム視察-沖縄委(時事通信)

 【米領グアム時事】社民党の阿部知子政審会長と国民新党の下地幹郎政調会長は10日(日本時間同)、米自治領北マリアナ諸島のサイパンを訪れ、フィティアル知事と会談した。関係者によると、同知事は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設受け入れについて「基本的に前向きだ」と述べ、日米が同諸島への移設で合意すれば前向きに検討する考えを表明した。
 ただ、同知事は「受け入れは環境、社会への影響が過重にならないことが条件だ。外交・安全保障にかかわる問題だから、米政府と話す必要もある」とも語った。
 阿部、下地両氏は普天間飛行場の移設先を選定する政府・与党の沖縄基地問題検討委員会のメンバー。11日は松野頼久官房副長官ら政府側委員と合流し、米領グアムのアンダーセン空軍基地などを訪問する。 

【関連ニュース】
米上院小委員長、訪日へ=普天間問題
普天間移設案、17日提示=国民新は嘉手納統合案
小沢氏訪米「支援したい」=岡田外相
10日からグアム視察=普天間移設で政府・与党検討委
小沢氏訪米、普天間議題に=高嶋氏

婚礼戦線異状あり ホテルウエディングの巻き返しなるか(産経新聞)
タミフル違法広告で逮捕=輸入代行業者ら6人-承認なしにネットで宣伝・大阪府警(時事通信)
宮城3人殺傷 美沙さんは今月初旬に暴行されけが (産経新聞)
インフル定点4.26、2週連続で減少(医療介護CBニュース)
「自転車世界一周」最後の旅へ 鳥取の40歳冒険家(産経新聞)

三大桜「滝桜」、観桜料300円頂きます(読売新聞)

 日本三大桜の一つで、国天然記念物に指定されている福島県三春町の「滝桜」について、観光客から観桜料を徴収することを定めた条例が3日、臨時町議会で可決された。

 同日からの施行で、今シーズンから1人当たり300円(中学生以下は無料)が徴収される。町が開設する臨時駐車場は無料にする。滝桜は2005年1月に雪害で枝が折れる被害に遭い、これを機に、町は保護・保存費用などすべてを税金で賄うのは無理があるとして、06年から任意の「協力金」制度を導入。臨時駐車場の使用料と合わせて、収入は滝桜の保護や管理、周辺施設の整備などに充ててきた。

 昨年は約32万4000人が訪れ、協力金は約2120万円。臨時駐車場使用料が約2832万円あった。

 しかし、普通車で500円、中・大型バスで3000円などの駐車料金を払った上で、さらに1人200円の協力金を求められることへの抵抗感や、任意であるため協力金を出す人が約4割と、不公平感を訴える声も町に届いていたという。

 このため町は、協力金と駐車場料金を一本化し、観桜客に負担を求める根拠を明確にしようと条例制定に踏み切った。町産業課によると、観桜料の徴収は、開花期で臨時駐車場を開設する4月上旬~下旬の期間。町では約5700万円の収入を見込んでいる。

「1Q84」続編、4月16日発売=初版で50万部-新潮社(時事通信)
聴覚障害者狙うマルチ商法詐欺 「ヴィヴ」幹部ら有罪判決(産経新聞)
渋谷のカジノ店を摘発 バカラ賭博の疑いで従業員ら計11人逮捕(産経新聞)
新提案なら「検討の用意」=普天間移設で米国務次官補(時事通信)
<節分>「福は内」園児350人が豆まき 東京・浅草寺(毎日新聞)

「資料出す」「お前、待て」民主、個所付けめぐり国会で怒鳴りあい(産経新聞)

 与野党対立の「主戦場」となっている衆院予算委員会の理事会で10日、自民党など野党4党が平成22年度予算案の配分(個所付け)方針にかかわる資料開示を求めたのに対し、与党である民主党理事の足並みが乱れ、怒鳴り合う珍しい一幕があった。

 野党が求めたのは、国土交通省が22年度予算案の成立前に民主党を通じて地方自治体に示した公共事業の予算配分資料。野党側が「選挙向けの利益誘導だ」と強く抗議したことから、与党側は10日中に資料を提出し、野党側を軟化させる方針だった。

 ところが、民主党の池田元久理事が「資料を出す必要はない」と発言し、野党側が反発。同党の松原仁筆頭理事が「提出を検討する」ととりなしたが、池田氏は「お前、待て」と松原氏にかみついた。

 民主党の思わぬ仲間割れに、自民党理事は「誰と話していいのか、さっぱり分からない」とあきれ顔。民主党幹部も「党の中で戦っていてはどうしようもない」とため息交じりに語った。

 その後の同委では、前原誠司国交相と平野博文官房長官が「理事会の決定に従う」と提出を拒否。しかし、断続的に審議が止まる中で行われた与野党協議の結果、資料は提出されたが、記者団には公開されなかった。

【関連記事】
衆院予算委、12日に鳩山政権初の集中審議へ テーマは「政治姿勢」
野党4党が「個所付け」資料の開示を要求 自民は審議拒否も
馬淵氏はどんな悪いことをしたのか
個所付け問題で予算委紛糾 自民が怒るワケ
辻元副大臣、予算配分伝達の馬淵氏の更迭要求は「過剰反応」

パトカーに追突して逃走、ブラジル国籍の男逮捕(読売新聞)
タミフル違法広告、4日に逮捕=輸入代行業者ら6人、ネットで宣伝-大阪府警(時事通信)
わいせつDVD店に部屋転貸=不動産仲介会社を初摘発-販売ほう助容疑などで警視庁(時事通信)
小沢氏、幹事長続投を表明 「公平公正な捜査の結果」(産経新聞)
倒れた妻、12歳の息子と介護…保険制度の歪み訴え 松本方哉さん(産経新聞)

トヨタ車ばかり狙うカーナビ盗「外しやすい」(読売新聞)

 トヨタ自動車製の車に取り付けられた純正カーナビゲーション装置を盗んだとして窃盗罪で起訴された男2人が、同社の車に設置されたカーナビばかりを狙い、計355台(約3500万円相当)を盗んだことを認めていることがわかった。

 2人は警視庁葛飾署の調べに「トヨタ車の純正カーナビは他社より外しやすかった」と供述。338台をリサイクルショップに売却し、約1000万円を得たという。

 起訴されたのは、千葉県船橋市夏見1、無職宮地晃生(27)、同市三山6、塗装工渡辺賢治(29)の両被告。

 同署幹部によると、2人は昨年9月11日未明、葛飾区新小岩の駐車場で、近所の会社員(47)のトヨタ車からカーナビ1台(10万円相当)を盗んだ罪で、同10月に起訴された。

 2人は、都内や千葉、埼玉、茨城、栃木の1都4県で計355台のカーナビ盗を認めているが、同署の裏付け捜査で、カーナビが盗まれた車は「ノア」「アルファード」「エスティマ」などトヨタ車ばかりだったことが判明した。

 その理由について、2人は「配線などが複雑な他社製と比べ、トヨタ車は取り外し方が簡単で盗みやすかった」と供述しているという。

 トヨタ自動車広報部は「他社との比較はできない。だが、一度取り外されたカーナビは、再起動時にパスワードを必要にするなどの対策を取っている」としている。

<内閣府世論調査>死刑容認が85.6%で過去最高に(毎日新聞)
新型インフルもこれで恐くない!? 点滴の治療薬が登場(産経新聞)
西成で連続不審火(産経新聞)
難病の肺動脈性肺高血圧症 薬高額…健保組合の財政直撃(産経新聞)
<テレビ発火>三菱電機26万台使用中止(毎日新聞)

<親権制限制度>民法改正を法制審に諮問 法相(毎日新聞)

 千葉景子法相は5日、親による児童虐待から子供を守る方策として、親権を一時的に停止させるなどの親権制限制度を導入する民法改正を法制審議会に諮問した。

 一時停止制度が導入されれば、虐待を受けた児童が施設などで一時保護されている場合、施設が児童の財産を管理したり、親に代わって契約などの法定代理人となることができる。親が病気の子供に必要な治療を受けさせずに放置する「医療ネグレクト」が起きた場合も、親権を制限して治療を行うことが可能となる。

 現行法が定める親権喪失制度は、期限を設けずに親権全体を親から取り上げる。効果は大きいが、親子関係の修復が難しくなるなどとして親権制限の必要性が指摘されていた。08年4月施行の改正児童虐待防止法は付則で、施行から3年以内に民法の親権規定を見直すと定めている。【石川淳一】

翌年度納入・差し替え…横浜市不正経理3億円(読売新聞)
<泉鏡花>「摩耶夫人像」遺族が松竹に寄贈(毎日新聞)
免許取り立て、納車の翌日…車、コンビニに車突っ込む(産経新聞)
陸山会事件、捜査大詰め=3容疑者、供述ほぼそろう-刑事処分判断へ・東京地検(時事通信)
タミフル服用後死亡で請求棄却=17歳亡くした父、医薬品機構訴え-岐阜地裁(時事通信)

<橋下大阪知事>運営不振の府立高に「撤退ルール」(毎日新聞)

 大阪府の橋下徹知事は2日、定員割れするなど運営不振の府立高校について、統廃合などの対象とする「撤退ルール」を策定する考えを明らかにした。私立と条件をそろえることで学校間の競争を促す狙いがある。

 今月6日に就任2年を迎えるにあたって、毎日新聞などのインタビューに答えた。

 橋下知事は「公私の高校を対等に競争させ、良い学校が残ればよい」と語り、府立高の撤退ルールの必要性を強調。生徒数が一定水準を下回れば統廃合の対象とする考えで、秋までに制度の概要を固める。また府は4月から、年間所得350万円以下の世帯を対象に私立高を実質無償化とするが、11年度以降は所得680万円以下に支援を拡大したい考えも示した。

 こうした施策について、法政大の尾木直樹教授(臨床教育学)は私学への支援を評価しつつ「受験実績を目指した競争が目的ではないか。学校間の競争はコップの中の競い合いになり意味はない」と疑問を示している。

 また、この日のインタビューでは府と大阪市の再編を目指した政治集団についても触れ、「このままではまずいと思っている大阪市議は何人かいる」と説明。来春の統一選に向けて、一部市議と連携する考えを表明した。【竹島一登、田中博子】

【関連ニュース】
◇特集 写真と記事でみる橋下知事
ワッハ上方:現地で存続へ 橋下知事が方針変更
福島消費者相:橋下知事と激論 ステッカー法的効力で
普天間移設:橋下知事の「関空発言」、波紋広がる
通天閣:恒例の「福豆まき」…ゲストに橋下知事

わいせつ殺人、起訴内容認める=裁判員裁判で43歳男-静岡地裁支部(時事通信)
福岡県町村会、遠い透明化…会長逮捕後も非公開(読売新聞)
外国人参政権 「発想おかしい」各地で反対決議(産経新聞)
普天間移設 与党視察に戸惑う自治体「負担軽減は理解…」(毎日新聞)
「12人大家族」自宅全焼も父強し!翌朝も新聞配達(スポーツ報知)

<テレビ発火>三菱電機26万台使用中止(毎日新聞)

 経済産業省は4日、約20年前に製造された三菱電機製のブラウン管テレビが発火する事故が3件あったと発表した。経年劣化が原因とみられ、対象機種約26万台の使用中止を呼びかけている。

 対象製品は88年5月~91年1月に製造された29C-AT1▽29C-AT81▽29C-AT91▽29C-AT1BS▽29C-BA1▽27C-AT1▽29C-AT2▽29C-AT92▽29C-DA2▽27C-AT2▽29C-AT3▽29C-AT93▽29C-A3Z▽27C-AT3--の14機種と、ブラザー工業ブランドのCT29-844▽CT29-845▽CT29-846▽CT29-847▽CT27-742--の5機種。現在も使用されているのは約400台とみられるという。問い合わせは三菱電機(0120・250・395)まで。

【関連ニュース】
ブラザー工業(6448)は東証1部上昇率8位で前場を終了 複合機販売回復で通期利益予想を再増額
本日の予定

「サンラ・ワールド」を捜索へ=50億円集金か、無登録営業容疑-警視庁(時事通信)
アカデミー賞候補に「アバター」など10本(産経新聞)
<東海道新幹線>運転を再開…架線切断、一時ストップ(毎日新聞)
鳩山演説「労働なき富」にヤジ、「それはあんただ」(読売新聞)
<航空機部品落下>エンジンの「腐食、破断」と報告書 成田(毎日新聞)

土壁塗りに小学生挑戦 練馬区立池淵史跡公園(産経新聞)

 練馬区石神井の区立池淵史跡公園で31日、移築工事中の萱葺(かやぶ)き古民家の土壁塗りに小学生らが挑戦した。区の有形文化財に指定された古民家の復元作業を体験することで、先人の知恵を体感してもらおうという試みだ。

 この古民家は同区中村にあった旧内田家住宅。区の調査では明治20年代初頭の築と推定され、平成18年まで住宅として使われていた。区は今年3月に開館予定の「ふるさと文化館」の屋外展示施設として移築工事を進めている。

 この日は、小学生27人と保護者らが参加。左官職人、廣瀬茂さんらの指導で、ワラと水を混ぜた壁土を長靴で足踏みして練り込み、竹を縦横に組んだ壁の下地に塗り付けていった。壁土がなかなか付かず、苦戦する姿も。小野田吉兆(きよし)君(8)は「泥の粘着力が強くて足が抜けなくなった」と話しながら楽しんだ様子だった。

 旧内田家住宅に住んでいた森本静子さん(72)も作業を見守り、「わが家がこんな形で残っていけることがうれしい。この家を見ていると当時の記憶がよみがえる」と目を細めた。

不穏当発言「適当じゃなかった」亀井氏認める(読売新聞)
再現される事件当時の進行経路… 消されたモニターを見つめる加藤被告(産経新聞)
「口が達者」人気者=スナックが接点-上田容疑者(時事通信)
<新幹線事故>ボルト4本付け忘れ パンタグラフ交換の際(毎日新聞)
<東海道新幹線>運転を見合わせ 品川-小田原駅間で停電(毎日新聞)

木島容疑者、食事とり落ち着いた様子 調べには黙秘(産経新聞)

 殺人容疑で逮捕された木島佳苗容疑者(35)は、勾留(こうりゅう)されている県警川越署では3食ちゃんと食事をとるなど、落ち着いた様子だという。一方、調べに対しては、平成21年9月の逮捕当初は詐欺容疑を認めていたが、10月に事件が報じられると一転してほぼ黙秘するようになったという。

  [イメージで見る]木島容疑者と死亡した男性たちとの関係

 捜査関係者は、川越署の女性専用の留置場に勾留中の木島容疑者について「おとなしいというのが一番の印象。度胸があるというか、食事は普通に食べている」と明かす。暴れたり、看守とトラブルを起こすこともなく、睡眠も十分にとれているようだ。

 一見、ふてぶてしいようにも映る木島容疑者。ただ、マスコミへの露出には神経質になっている様子だ。

 これまで、殺人以外の詐欺容疑などで6回逮捕されているが、送検時に木島容疑者は、待ち受ける報道陣のカメラの列を避けるように顔をカーディガンで覆っていた。捜査関係者によると、木島容疑者はカメラに写されることのない署内でも、顔をしっかりと隠していたという。

 「木島容疑者は仏さん(被害者)の顔は見ていないだろう。殺人を犯した実感はないんじゃないかな」。ある捜査関係者はこうつぶやいた。

【関連記事】
「あの子のところに行って謝って」被害者遺族がコメント 結婚詐欺・連続不審死
「尽くします」メールは同一文面 木島容疑者、手当たり次第に送信
ほかにも3人不審死 木島容疑者の関与を慎重に捜査
結婚詐欺の木島容疑者を殺人容疑で再逮捕 
結婚詐欺・連続不審死 木島容疑者を送検 カーディガンかぶり表情うかがえず

求職者支援の恒久化検討=給付額、対象者を議論-厚労省審議会(時事通信)
国側が控訴断念=知的障害者の年金不支給訴訟(時事通信)
<秋葉原殺傷>「事実明かし償う」加藤被告表情硬く(毎日新聞)
4氏が届け出=岐阜市長選(時事通信)
岐阜のアパートで、女性腹を刺され重傷(読売新聞)

天皇陛下、風邪や腹痛などで葉山静養取りやめ(読売新聞)

 宮内庁は2日、天皇陛下が風邪や腹痛などの症状を訴え、3日から予定されていた葉山御用邸(神奈川県葉山町)での静養を取りやめられると発表した。

 重い症状ではなく、診療や入院などの予定はないという。

 同庁によると、陛下は1月31日頃から、のどの痛みなどの症状があったが、1日はメキシコ大統領夫妻との会見や昼食会などに予定通り臨まれた。2日未明になって腹痛を訴えられ、侍医が診察した結果、急性腸炎のような症状と脱水症状がみられたという。

 同日午前になっても気分が悪く、葉山御用邸への移動の負担も考慮し、3日から7日の日程で予定されていた静養を取りやめ、この間、お住まいの御所で休まれることになった。

自転車で女性つけ脇腹触る…救急隊員「魔がさした」(読売新聞)
迫る石川議員らの拘置期限、民主沈鬱ムード(読売新聞)
<桜島>火山活動が活発化 1月に爆発的噴火131回(毎日新聞)
爪切りで有罪判決、「傷害事件ではない」―看護管理学会が意見書(医療介護CBニュース)
常連客らと次々交際、うそ重ね金無心…上田容疑者(読売新聞)

迫る石川議員らの拘置期限、民主沈鬱ムード(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、逮捕された石川知裕衆院議員らの拘置期限が4日に迫り、党内には沈鬱(ちんうつ)ムードが漂っている。

 小沢氏に進退の判断を求める声は、2日も党内からあがった。前原国土交通相は閣議後の記者会見で、「私もメール問題で(民主党)代表を辞めたが、責任のある立場では自分の判断が大事だ。もろもろ判断して、党として自浄能力を発揮することが大事だ」と強調した。

 渡部恒三・元衆院副議長も、小沢氏が刑事責任を問われた場合にとるべき対応として、「場合によっては議員辞任(職)もある」と記者団に語った。

 ただ、党内は「4日の検察の判断を見守りたい」との声がなお多い。菅財務相は記者会見で「どういう検察庁の判断が出るのか、気になるというか、注目している」と述べた。

 鳩山首相は2日夜、首相官邸で「今の時点では当然、小沢幹事長に(夏の)参議院の選挙を仕切ってもらう。幹事長だから当然のことだ」と記者団に述べた。事件が小沢氏に波及しなければ、続投させる考えを示したもので、今後の政局の最大の焦点は、小沢氏への波及の有無だといえる。

 民主党は、石川容疑者への対応にも窮している。

 自民、公明両党は石川容疑者の議員辞職勧告決議案を提出する構えを見せているが、小沢氏に近い民主党副幹事長の一人は、「そんなものは反対するに決まっている」と語る。一方で、「反対したら世論からどれだけ批判を浴びるのか。石川容疑者が起訴されたら、自発的に議員辞職してもらうしか我が党を救う手はない」(中堅)との声も漏れる。

 党の支持基盤である連合の古賀伸明会長は2日、札幌市内での記者会見で、「長引くほど、政権や党に与えるダメージは大きくなる」と述べ、党に速やかな対応を求めた。党内では「石川容疑者への対応は小沢氏が決めるしかない」との声も広がっている。

埼玉など連続不審死、女を殺人容疑で逮捕へ(読売新聞)
長崎漁船沈没 救命胴衣290キロ漂流 鹿児島沖で発見(毎日新聞)
<替え玉殺人>中国人被告に無期懲役 大阪地裁判決(毎日新聞)
確定拠出年金、加入上限65歳に拡大へ(読売新聞)
首相動静(1月27日)(時事通信)

同盟深化、普天間で議論=日米が外務・防衛局長級協議(時事通信)

 日米両政府は2日午前、外務・防衛担当局長らによる「日米安全保障高級事務レベル協議」(SSC)を外務省で開催し、安保条約改定50年を踏まえ、同盟深化の共同文書作成に本格的に着手した。懸案の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を決着させた上で、年内の合意を目指す。5月末までに移設先を決める方針の日本側は今後の協議で、国内での議論の状況を説明する考えだ。
 協議には、日本側から梅本和義外務省北米局長、高見沢将林防衛省防衛政策局長らが、米側からキャンベル国務次官補(東アジア・太平洋担当)、グレグソン国防次官補(アジア・太平洋担当)らがそれぞれ出席した。 

【関連ニュース】
米軍再編合意の履行明記=普天間移設へ圧力
小沢氏に説明指示を=参院でも代表質問
小沢氏、米要人と2日に会談=普天間問題で意見交換
衆院代表質問の詳報

小沢氏「責任」言及 低姿勢貫き逆風回避 検察・マスコミ批判も封印(産経新聞)
沖縄連絡室を設置=政府(時事通信)
<長崎漁船沈没>救命胴衣290キロ漂流 鹿児島沖で発見(毎日新聞)
アキバの安全・安心を、街頭に防犯カメラ16台(読売新聞)
亀井氏「うるさい」発言で官房長官が陳謝(産経新聞)

<天気>関東甲信で夜から大雪(毎日新聞)

 低気圧が発達しながら通過する影響で、1日午後から2日未明にかけて関東甲信地方で大雪になる地域があるとして、気象庁は1日、大雪に関する地方気象情報を発表し、注意を呼びかけている。

 気象庁によると、日本の南海上に前線があり、前線上の低気圧が発達しながら1日夜に伊豆諸島南部を通過する見込み。このため関東甲信では2日未明にかけて広い範囲で雪が降ると予想される。

 2日午前6時までの24時間降雪量は、多い所で▽山梨県30センチ▽長野県20センチ▽関東南部の平野部、関東北部10センチ--の見込み。【福永方人】

【関連ニュース】
ペルー:マチュピチュ周辺で豪雨、日本人観光客ら足止め
ハイチ大地震:国際医療チームが成田空港に帰国
流氷:知床に着岸 南下は平年並み
3カ月予報:2~4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表
ハイチ大地震:PKOで調査チームを派遣 政府

中学受験 不況知らず「減少なし」 東京、神奈川 あすから私立中入試(産経新聞)
<訃報>渡辺康雄さん89歳=嘉田由紀子・滋賀県知事の父(毎日新聞)
強盗殺人容疑で女を再逮捕=電器店経営者に睡眠剤-鳥取連続不審死・県警(時事通信)
タリバン社会復帰へ基金=5億ドル規模、日英提案へ-アフガン支援(時事通信)
防衛相、首相の「普天間継続使用ない」発言を支持(産経新聞)
プロフィール

ミスターゆうきちやなぎさわ

Author:ミスターゆうきちやなぎさわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。